「体や心はどうにでもなる」尊敬する師の言葉です。

自分の心や身体を助けるのは結局は自分自身です。

お医者さんではありません。

呼吸は浅くなっていませんか?

まずはフーッとゆっくり息を吐いて、

肩の荷物を降ろしましょう。

数回、ゆっくりと深呼吸を繰り返してみてください。

思考でパンパンな頭もゆるんできます。

自分の体を住み心地よくして、機嫌良くすごしましょう。

体が整うと精神面も安定します。

小さなことにイライラ、モヤモヤしなくなります。

ヨガに年齢や体の硬さは関係ありません。

やってみたいと気持ちが動いた時が始めどきです。

ヨガは日常をよりよくするヒントがたくさん詰まっています。

そして呼吸と共に体を動かしていくと心や体が喜ぶのがわかります。

ぜひこの喜びを一緒に分かち合いましょう。