お知らせ

2020-08-05 14:39:00

IMG_1105.JPG

 

こんにちは。

昨日は絵を描いていました。

抽象画です。

子どものお絵描きのように、自由に描きます。

色を重ねていくと、あるとき「あ!なんかいい感じ!」という出会いがあって

楽しいです。

 

 

さて、お知らせではないですが、今後のヨガびよりの在り方について書こうと思います。

8月に入って日に日にコロナの感染者が増えていますね。

今月も今来ていただいている生徒さん達はふつうに予約していただいて、

今のところキャンセルもなく、今日も無事にレッスンをしました。

ありがとうございます!!(涙)

(キャンセルしてもだいじょうぶですよ!でもどうぞ最後まで読み進めていただいて判断してくださいね)

 

(ソーシャルディスタンスで人数制限して、窓を開けて、消毒して気をつけてやっています)

 

 

今月はどうしようかなと少し考えましたが、今のところクローズする予定はありません。

スケジュールどおりレッスンを行います。

 

理由は。。

 

ウイルスから逃げてもしかたがないから。です。

 

今日のレッスンでも生徒さんに話をしました。

コロナで陽性の反応が出ても症状が出ない人、また濃厚接触者や家庭内に感染者がいながら

陰性の人がいます。

たくさんいます。

かたや、重症化する方、亡くなる方もいます。

この違いはやはりその人が持つ免疫力、生命力、それと恐れのない安心のエネルギーだと思っています。

 

また、感染者数は増えていますが重傷者、死亡者数は減っているらしく、みんなウィルスに対して

少し慣れてきている感じがしています。

江戸時代にコレラやコロリと言った伝染病が流行ったときも

(コロナと似てますね)

どうやって収束したかというと、特効薬やワクチンではなく

このウィルスはコロリといって、こういうものですよ〜と誰かが言ったとたんに

収束に向かったとも言われています。

 

要は「そうなんだ」と理解して安堵する、わかった瞬間に安心のエネルギーに変化するんです。

誰でもわからないものに対しては怖いですよね。

 

果たしてコロナがいつ収束するのか、誰にもわかりません。

でも、一人一人が心がけて欲しいのは

 

野菜たっぷりのバランスの良い食事を摂る

質の良い睡眠

ヨガなどの運動

好きなことをする

笑う

 

です。

私は怠け者なのでヨガが好きなのに、生徒側に立つとすぐサボってしまいます。

だからヨガインストラクターとして教える側になりました。

なので今はこの仕事を選んで本当に良かったなと思います。

 

ヨガでなくても軽い運動ならなんでも良いと思います。

自分に合う運動を見つけてみてくださいね。

ヨガをお勧めするのは呼吸が深まるからというのもあります。

呼吸、特に深呼吸は本当に大切です。

ストレスはコントロールできなくても呼吸はコントロールできます。

浅い呼吸になってるなと気づいたら深呼吸をしてみてください。

 

そして私は畑を始めて、ある方の存在を知ったのですが、

その方がすばらしく良いことを伝えてくださっています。

雑草や生ゴミを土に戻して土の微生物や細菌を利用する完全無農薬の有機野菜作りを

全国に広めていらっしゃる菌ちゃんファームを主宰されている吉田俊道さんという方です。

 

野菜作りに興味がなくても、とっても腑に落ちるよいお話なので、よかったらぜひ読んでみてくださいね 。

ウィルスや菌を敵対視するのでなく、共存できるのだと強く発信されています。

「風の谷のナウシカ」の世界はは本当だったというお話も!

 

吉田俊道さんのブログ

↑クリック

 

IMG_2300.JPG

 

野菜作ってなくても、子育て中のお母さん、もちろんお子さんいなくても食や健康に興味がある方は必読です!

スーパーで売っている野菜がどれだけ栄養が無いかご存知ですか?

私もここまでとは知りませんでした。

是非読んでみてくださいね。